ハンターハンター 31巻 見所はなんと言っても「アレ」ですよね・・・

暗黒世界への進出、ネテロの息子の登場という

まったく予想もしてないような新展開がスタート、と思った途端に休載

状態になってしまったハンターハンター。

 

 

まあ、富樫氏らしいといえばらしいのだけど(汗

すっげえ残念です。

早く続き書いてくれ!という感じですね。

 

 

そして続きも気になるところですが、

やっぱり同じく単行本の最新刊、31巻の発売タイミングも気になるところ。

 

4月に30巻が出たばっかりだから、31巻はまだまだ発売が先だとは思うけど、

2ヵ月後なら6月、3ヵ月後で7月ということになりますね。

 

31巻はもうなんといってもアレです。あれ。

 

アルカが登場するわけですよ。

これは楽しみに決まってるという感じ。

 

 

そしてアルカだけでなくゴトーやカナリアといった懐かしいメンバー

も登場してくる展開はジャンプでもよんだけどとにかく早く単行本で

読みたい箇所です。

 

 

ゴン救出のためのアルカ編、そしてジンも絡むハンター協会会長選挙編。

このストーリーは本当に最後まで結末が読めない展開で楽しめます。

 

 

連載再開が早いか?

単行本発売が早いか?

 

 

どっちにしても待ち遠しいところです。

とりあえずこのまま再開されないという展開だけはカンベンですね(汗

タグ

2012年4月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)

このページの先頭へ

日本アカデミー賞