ナルト 565話 人柱力対人柱力の戦いでビーのエロっぷりが露見

【送料無料】NARUTO(巻ノ53)

【送料無料】NARUTO(巻ノ53)
価格:420円(税込、送料別)

 

ナルト565話の感想・あらすじです。

 

 

ナルト・ビー対穢土転生で蘇った人柱力たちの戦い。

人柱力の忍びたちは穢土転生で蘇った後、再び尾獣を

身体に宿されたようだ。

 

 

それだけでなく、全員が写輪眼と六道眼を持たされていた。

 

 

ビーはそんな人柱力たちに攻撃を仕掛けるが、

六道眼の力で視界を共有している人柱力たちには攻撃が当たらない。

 

 

ユギトの攻撃をきわどいタイミングでかわすビー。

ビーはマフラーを切り飛ばされ、ユギトは装束の胸の部分が切り裂かれる。

 

 

ユギトのスピードに舌を巻くビー。

 

 

ナルトはそんな人柱力を見てペインとの戦いを思い出す。

八尾の「どうする?」という問いかけに、

身体のどこかについている「黒い受信機」を破壊すれば術が解けると話す。

 

 

しかし素早い人柱力たちの動きを見て、

それが消して簡単ではないと頭を悩ます八尾。

 

 

しかし・・・

 

 

 

そんな時、ビーがいとも簡単に受信機の場所を探し出す。

なんとビーはユギトの切り裂かれた衣装の胸元から除く

胸をガン見していたらしい(爆

 

 

 

ちょうどそこに、黒い受信機が覗いていたのだ。

 

 

 

そんなビーにあきれる八尾。

しかし、それで受信機の場所も分かったナルトたち。

 

 

ナルトは動きが素早いなら、

あえて攻撃を受け、動きを封じて受信機を破壊するという選択肢を選んだ。

 

 

しかしそんなナルトの策も、

人柱力たちの連携ですんでのところで阻止されてしまう。

 

 

周りを囲む林。

この視界の悪い状況はナルトとビーにとってあまりにも分が悪い。

 

 

そこで八尾とビーは尾獣の力を全開し、

周囲の林を全て破壊することを試みるのだった・・・!

 

 

 

 

 

 

で、続く。

 

 

 

 

 

 

はい。

ビーの変態っぷりで見事活路を見出したナルトたち。

あ、見出せてないか(笑

 

 

なんとも緊張感のないビーですが、

確かに人柱力5人との戦いは分が悪そうですね。

まだ尾獣も出てきてないし。

 

 

何か見てるとマダラ本人よりも厄介な気がしないでもないですが(汗

 

 

とりあえず人柱力たちを倒さないことには

マダラ(偽)との戦いにもならないですね~

 

 

ということはそれだけマダラ(偽)の正体が明かされるのが後回しに・・・

うーん、もったいぶるなあ(汗

 

 

そろそろ正体明かしてくれないかな?

と思いつつ次回も楽しみにしたいと思います(笑

 

 

ナルト関連商品をお探しならこちらから>>>

 

 

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年12月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:NARUTO‐ナルト‐

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

日本アカデミー賞