ハンターハンター 330話先取り テラデインの死亡確定とか。

 

ハンターハンター330話先取り情報です。

 

佳境を迎える会長選挙。

8人により選挙の結果、得票数が95%を突破。

次回は上位4人による再選挙が行われることとなる。

 

4人の中にはテラデインの名前はなかった。

それどころか、「死亡確認」という文字が・・・

 

上位4人に残ったのは

パリストン、チードル、レオリオ、ミザイストム。

パリストンの圧倒的優位は変わらないが、いよいよ

レオリオは2位へと躍進。果たして会長選挙の結果は・・・

 

 

 

という感じ。

 

 

いよいよ4人に絞られた会長選挙。

しっかりレオリオが残ってますね~(笑

 

 

それにしてもテラデインはやはりあっさり死亡(汗

情報はないですがこの流れだとルーペも死亡してるんじゃないでしょうか(汗

 

 

しかし、この時点でもパリストンの絶対優位は変わってない模様。

40%を超える得票率は変わらないどころかむしろ増えてるようです。

 

 

それに対し、2位まで来たレオリオですら100票には達せず。

半分以下の票数しかありません。

 

 

とはいえ話の流れからもパリストンが会長になるっていうのは

考えられないですし、「何か」が起きてパリストンは落ちることになるはず。

 

 

それが何かがわからないですが(汗

 

 

しかし、ここまで来るとパリストンに投票しなかったハンター全員が

誰か一人に投票すると決めればパリストンを逆転することも可能になります。

これが可能性としては高いのかな?

 

 

もしくはパリストンの何かしらの「不祥事」が発覚するか。

 

 

どっちにしても、パリストン以外の誰かが会長になるとすると、

チードル、レオリオ、ミザイストムの誰かということになりますね。

 

 

正直ミザイストムはないと思うのです(汗

なんか会長っぽくないし。

 

 

と考えれば残るはチードルかレオリオ。

ここまで来るとレオリオに会長になって欲しいとこですね(笑

 

 

しかし、果たしてレオリオは会長になるのか?これも疑問です。

レオリオはそもそも医者になるため、そのための莫大な資金を

得るためにハンターになったはず。

 

 

そして、現在も医者になるため勉強中のはず。

 

 

そんな最中、はたしてハンター協会会長を務めるでしょうか?

もし、選ばれたとしても(出来るかどうかは別として)辞退するんではないでしょうか。

 

 

レオリオには初志貫徹で医者を目指して欲しいと思います。

 

 

あ、でも任期を数年とか区切っちゃえばやるかな?

だとすればレオリオ会長ってのも面白いですね。

 

 

というわけで希望としてはレオリオ。

可能性として高そうなのはチードルって感じでしょうか。

 

 

アルカの一件も気になりますが、こっちの結果も気になります。

この二つの話が最終的にどう関わってくるのか?

これはほんと、目が離せないとこですね。

 

 

ハンターハンター関連商品をお探しならこちらから>>>

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年12月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

日本アカデミー賞