とらぶる ダークネス 3巻がいよいよ発売。その見どころは・・・

とらぶるダークネスの3巻ががまもなく発売になりますね。

楽しみにしてる方も多いことでしょう。

 

本家ジャンプの「とある漫画」の中でも触れられてたけど

ジャンプSQに移ってからの「とらぶる」は本当にやりたい放題だね。

まあ、いい意味出だけど(笑

 

というかその話題に触れてためだかボックスも

ジャンプSQに移った方が面白くなるんじゃないかと

思ったりもしてるんですが(笑

 

とらぶるダークネスの見どころはまあ、

あえて言うまでもないんですが・・・なにより単行本で期待してしまうのは

雑誌掲載時では隠されてた部分の加筆修正箇所、ですね。

 

明らかに雑誌掲載時よりも強調される

胸周り・股間周辺の描写は作者の矢吹氏のこだわりを

感じさせます。

 

それを楽しみにしてる方も多いことでしょう。

 

しかし・・・

ブラックキャット書いてる頃は矢吹氏がこんな方向に

いくとは予想できませんでしたね(汗

あのころの絵も嫌いじゃないんですが・・・

 

個人的にはもう一度ブラックキャットを書いて欲しいかな。

ただ今の絵で第2部を描くとイヴだけ以上にエロくなりそうな

気がしなくもないですが(笑

 

ただ今の路線を楽しんでるフシもあるので

ブラックキャットはまぁ・・・ないかな?(笑

 

せめてとらぶるダークネスにも「クロ」を出してくれるとなぁ・・・

 

あ、でも男キャラは出ないか(汗

スヴェンも出してくれると嬉しいんだけど

オッサンはさらに出番がなさそうだしねぇ(汗

 

なんにしてもそんな矢吹氏のこだわりが詰まったとらぶるダークネス3巻。

11月4日発売ですが前回の2巻発売の際も一時品薄になったから

手に入れるなら早いうちがよいかもですね。

 

予約はこちらから。

 To LOVEる-とらぶる- ダークネス 3 (ジャンプコミックス) (コミックス) / 矢吹健太朗/画 長谷…

 

 

1~2巻はこちら。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年10月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:とらぶる ダークネス

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

日本アカデミー賞