ブリーチ 54巻で死神代行消失編を振り返り。

ブリーチ 54巻の感想などなど。

じゃっかんネタバレも含ます~

 

いよいよ発売のブリーチ54巻。表紙はルキアですね。

前回の雪緒よりはるかに良い(笑

 

【送料無料】 BLEACH-ブリーチ- 54 ジャンプコミックス / 久保帯人 クボタイト 【コミック】

 

 

今回の54巻では死神代行消失編のラストまでが描かれます。

おおよその内容としては月島VS白哉、そして一護&石田VS銀城

のバトルシーンが大半。

 

 

あ、ルキアVSリルカもありますね(笑

でもこっちはルキア、ほとんどいいとこなしだし・・・(汗

 

 

せっかく副隊長になったのにね。

 

 

ま、見どころはどこか?っていうと個人的には月島VS白哉かな~

と思います。正直銀城VS一護は今ひとつ。

 

 

戦いのテンポも良いし、今回の白哉の卍解シーンはなんかカッコイイ(笑

月島が完全に死んだと見せかけて生きてたところがちょっと、

という感じはありますが(汗

完全に死んでるでしょ腹に穴空いてるし・・・

 

 

しかし、再度死神代行消失編を振り返ると、

やっぱり引き伸ばしすぎたんだな、という感じが否めません。

もうちょっと短くまとめたほうがよかったんでしょうね。

 

 

完全に銀城との戦いは端折られてるし。

一応今回のラスボスなのに斬魄刀の名前も分からなければ、

技の名前のひとつもなし。卍解するもそっちすら名前が出てこない

というのはかわいそうと言う他ありません(泣

 

 

不遇のキャラとなってしまった感じ。

 

 

結局1年近くも続いてしまった死神代行消失編。

単行本5冊分にもなってますが、この消失編がブリーチに

与えた影響ってかなり大きいのでは?

 

 

悪い意味で(汗

 

 

なんだかんだでアランカル編は盛り上がってたし、

人気もあったように思います。しかし、この死神代行消失編

をやってる間にブリーチ自体の人気が落ちたような(汗

 

 

おまけにアニメが終了になるなんて話もありますし、

これってやはり今回の消失編の影響では・・・と思えてなりません。

(ま、ハリウッドには進出するみたいですが笑)

 

 

個人的にはもうちょっと銀城の過去とかを描いて欲しかったきもしますが、

それをやれば余計に話が長くなるし、下手をすれば致命傷になりかねないし。

 

 

本編は既に新シリーズ「千年血戦編」へと突入してますが、

ここで挽回なるか?期待したいところです。

 

 

希望としてはまたリルカは再登場しないかな~

なんて思いはありますが(笑

 

 

今後の展開に期待です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年3月2日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:BLEACH(ブリーチ)

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

日本アカデミー賞