ナルト 584話先取り 進まない展開(汗

ナルト 584話先取り情報です。

 

今回もメインはカブトの回想シーン。

大蛇丸に拾われてからのカブトの行動が描かれます。

 

 

つまり全くストーリーは進んでないという(汗

 

 

大蛇丸に拾われ、大蛇丸が死ぬまでの記憶を思い出すカブト。

その目の前では大蛇丸の亡骸から抽出した血液?を貯めた容器がある。

 

 

そうして集めた血液を点滴で自分の身体へと流し込むカブト。

苦悶の表情を浮かべながら、カブトは大蛇丸の力を身体に宿すのだった・・・

 

 

 

・・・と。

 

 

 

ホントにここのところ話が進まないわ(汗

まあ、カブトはかなりストーリーに関わってくる存在になってるし、

その背景にどんな思いや過去があるのか、というのは気になるとこでは

あるけれど、なんというか設定が後付けっぽくて微妙な感じが・・・

 

 

ずっと登場してきたキャラだし、最も前の段階で回想シーンがあってもよかったような

きがします。大蛇丸が死んだあとくらいとかね。

 

 

そうすればもっとカブトのキャラが引き立つというか、

カブトの行動の背景にあるものが分かりやすかったんじゃないかなぁ・・・

 

 

このタイミングでの回想はハッキリ行って完全な死亡フラグというか(汗

更に言えばサスケ&イタチのタッグ戦、更には「イザナミってどんな術だよ!?」

という非常に盛り上がる展開だったタイミングだったために正直かなり盛り下がって

しまった気がします。

 

 

何よりカブトがどうなるっていうよりも

・サスケはどうなるのか?

・ナルトVS仮面マダラの戦いはどうなった?

・穢土転生マダラと五影の戦いはどうなった?

 

ってあたりもほったらかしになってるし。

そろそろ仮面マダラの正体も明かして欲しいし。

 

 

そういう意味でもう少し展開にスピードが欲しいと思わずにいられないですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年4月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:NARUTO‐ナルト‐

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

日本アカデミー賞