ブリーチ 470話 語られる弱肉強食とは・・・?

今週のブリーチです♪

ブリーチ470話「play for Predators」

今回はリルカ×ルキアのバトルの続き、そして

銀城×一護&石田のバトルが描かれてます。

 

全開ぬいぐるみの中に閉じ込められてしまった

ルキアはリルカに追いかけ回されるもその中で

瞬歩で移動できたことから霊力が失われてない事に気づく。

 

それならば鬼道で・・・!

と得意の「蒼火墜」で反撃に移ろうとするが・・・

 

なんと鬼道はうまく発動せず、ぬいぐるみの体内で

爆発を起こしてしまう。

 

 

時を同じくして銀城と一護たちの戦い。

一護は石田の言葉に従い、銀城の力を様子見していた。

 

「どうしたぁ!様子見にしちゃ長いんじゃねえか?」

挑発する銀城。

 

それにしびれを切らした一護は反撃に移り、

月牙天衝を放つ。先程は吟醸を一旦引かせた月牙天衝。

 

しかし、今度は銀城は月牙天衝を切り裂き、

逆にいちごに向かって月牙天衝を放つ・・・!

 

それを見た石田は確信を込めて言う。

 

「奴は君のすべての能力を手に入れている―・・・!」

 

 

 

場面は戻り、ルキア×リルカ。

 

いよいよ追い詰められたルキア。

「フルブリンガーがタダの人間じゃないことが分かったでしょ?」

とルキアに銃を突きつけるリルカ。

 

ルキアは

「ずいぶんと普通でないことにこだわるのだな」

「普通ではないことが、そんなに価値のあることなのか・・・?」

そう問いかけるのだった。

 

リルカは普通ではないからこそ

月島に会えたこと。銀城に助けられたこと

を明かす。そして、リルカは語りだす。

 

「教えてあげるわ。あたしたちの『弱肉強食』を」

 

 

・・・というところで続く。

 

 

 

はい!

さて、弱肉強食。これってなんか銀城の能力のことを考えると

なんとなーく見えてきそうな気がするんだけど・・・

ま、まさかそんなベタな展開ではないことを祈ります(汗

 

まあでも、ブリーチってそういうとこでは予想を裏切るケースが

多いから面白い展開もありえるかな?

 

 

それよりも銀城。

「奴は君のすべての能力を手に入れている―・・・!」

 

えええええええええええええ!(汗

って感じです。

 

つまり卍解とかってっことだよね?まさか虚化も?

でもあれはもうなくなった能力なのかな?

 

なんていうかこの展開はさらに長引きそうな予感がするんだけど(汗

銀城はもっとやられキャラっぽかったのにね。

 

というか石田と二人がかりでも戦いになってるって

一護どんだけ弱いんだ?って気がしないでもないのだけど・・・

 

んー、というか銀城が強くなったってこと?

でもそうしたら一護の力が復活したときに「ここは引くしかねえ・・・!」

とか言って必死に逃げる必要がなかった気がするんだよね(汗

 

いろいろ矛盾が・・・

 

いや、あえて言うまい。

それがブリーチを楽しむポイントに違いない(笑

 

 

というかオヤジと浦原さんは一体どこ行った?

出番が無くて気の毒・・・(汗

 

 

 

53巻は12月2日発売予定。

死神として復活した一護と銀城たちの戦いが描かれる・・・

楽しみですね♪

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年10月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:BLEACH(ブリーチ)

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

日本アカデミー賞