エデンの檻 153話先取り ミイナの無事を確認。そして有田は・・・

キメラとの戦いに勝利したアキラたち。

 

キメラに飲み込まれたミイナを助けるべく、

キメラの腹を割いたアキラ。その腹の中から出てきた黒い塊は、

ミイナが飲み込まれる直前に目隠しのために纏っていた学生服だった。

 

学生服の中から現れたのはミイナの姿。

ミイナは無事救出される。

 

 

同じ頃、地下では有田ともう一匹のキメラとの戦いが続く。

有田の次の狙いはキメラのもう一方の目。

有田はキメラの視界を奪う作戦に出る。

 

 

ついには作戦通り両目を潰し、有田はキメラを素手で仕留めるのだった・・・

 

有田に駆け寄る雪。

雪は有田にお礼を言い、

一緒に来ることを提案する。

 

 

しかし有田は雪の提案には従わなかった。

アキラとは一緒に行けない。

そして、アキラたちには自分のことを黙っておくよう伝え、

ハデスと共に闇へと消えていった。

 

 

少し時間が経ち、意識を取り戻すミイナ。

そこには雪の姿もあった。

 

 

そんな面々に、アキラが集まるよう声をかける。

矢頼も交え、アキラには話があるようだった・・・

 

 

 

で、続く。

 

 

 

ま、予想とおりというかミイナは無事でしたね(笑

 

 

それ以上に今回の話で気になったのは有田ですねー

今更アキラたちと一緒に行けないというのは良く分かりますが、

殺人を犯すきっかけを作ったハデスと行動を共にしてる

ってのは何故なんでしょう?

 

 

助けてもらったから、

というのがひとつの理由にはなりそうですが、

それだけでは一緒に行動する動機として弱い気もします。

 

 

何より怪我の影響でとんでもない力を発揮できるようになった有田であれば、

一人で行動すると言う選択肢をとっても何も不思議はありません。

 

 

そんな有田の真意はどこにあるんでしょう?

今回の行動を観ても、とりあえずアキラたちと敵対するとも思えません。

 

 

でも、ハデスと一緒にいるとなると何をし始めるのか読めませんね(汗

 

 

今後の話にどう関わってくるのか?

気になるところです。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年5月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:エデンの檻

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

日本アカデミー賞