ワンピース 671話 謎の男登場!その正体は・・・

ワンピース 671話先取り情報です。

 

スライムを眺めるゾロたち。

ブルックが昔読んだ本ではスライムは女性を好み、

服だけとかしてしまうハレンチモンスターだったらしい(笑

その話に便乗するサンジ。

 

しかし、そのスライムの毒の影響で

湖の魚がどんどん死んでいるのを見て、事態の緊急さを悟るサンジたち。

サンジ(身体はナミ)が湖に潜り、侍の身体を探しに行くのだった。

 

その頃、ローはチョッパを袋の中に入れ、

研究所の中へとやってきていた。

研究所にはモネがいるのみ。ローにとっては好都合だった。

 

チョッパーを入れた袋をソファーに置き、

「お前の力を借りたい」と伝え、モネを外へ誘い出すことに成功するロー。

 

その頃、ルフィに捉えられたシーザーはルフィへ攻撃を仕掛けていた。

ガスガスの身の能力でルフィを攻撃するシーザー。

しかし、ガスガスの実の毒が、なぜかルフィには効いていない様子。

不思議がるシーザー。

 

ルフィの体はマゼランの毒で耐性が出来ているらしい。

 

マゼラン(パラミシア)と同じに扱われて怒るシーザー。

 

シーザーはスライムを呼び寄せ、

ルフィの体に巻きつけ、ガスガスの実の能力で大爆発を起こす。

 

吹き飛んだかに見えたルフィ。

しかし、爆発前に抜け出したらしく、シーザーの後ろで

ケロッとしているルフィ。さすがにこれにはシーザーも驚きを隠せない。

 

ルフィの攻撃により吹き飛ばされるシーザー。

「今度こそ捕まえた!」

そう口にするルフィ。

 

しかしその直後、今度はルフィが倒れてしまう。

 「舐められたモンだぜ・・・」

と立ち上がるシーザー。

 

ルフィが倒れたのはシーザーの能力によるもののようだ。

 

その頃、モネを連れ出したローは、

何故か突然胸を押さえ、苦しみ出す。

 

そんなローが「そこにいるのは誰だ!」と叫ぶ。

 

そんなローの前に、何者かが現れる。

ローはこの男のことを知っているらしい。

 

「なぜお前がここにいる?」

 

そう問いかけるロー。

いるはずのない男は果たしてなにものなのか・・・?

 

 

・・・で続く。

 

 

パンクハザード編、正直バトルという点ではあんまり盛り上がって感じですが、

ここへ来てなにやら新キャラ?登場ですね。

 

もしかしたらどこかで登場してるキャラかもしれないですが(笑

ローがしっている、そしてなにやらローの表情からはあまり良い関係の相手では

なさそうな感じ。

 

一体誰で、どうこの話に関わってくるのか?

ちょっと気になる展開です。

 

 

もしかして四皇の一人だったりして。

カイドウとかね。

 

だったら面白い気がします・・・

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ONEPIECE

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

日本アカデミー賞