エデンの檻 185話 最終回で明らかになることとは?

エデンの檻、185話でいよいよ最終回ですね。

しかしハッキリ言ってあと一話で綺麗にまとまるのか?
という気しかしない状態ですが(汗

そもそもまだ明らかになっていない部分が非常に多い。

  • 優奈がエデン計画でやりたいこと
  • なぜ島の植物を人間が食べられるものに変更したのか?
  • なぜ居住区を学校に似せて作ったのか?
  • なぜライカ島でバイオハザードが起きたのか?
  • ハデスは誰なのか?

まあハデスの正体に関してはすでにほぼ絶望的な気がしますが(汗

結局普段苛められてた誰かがトチ狂ったとか
そんなレベルであとは想像にお任せでしょうか(笑

しかし他にも細かなところを上げてけばいろいろ
気になるけどそのままになってる点も多い気がします。

何故か地下にあった人面の岩なんかもなんか意味があったのか?
と思いきや結局そこも明らかにはなってませんし。あれって別に
作る必要もなかった気がするんですが(汗

そして狼のアーネスト。名前まで付けられちゃってこれは
どこかでまた再登場?とか思ってたりもしたのですが結局登場
することもなく終わっちゃいそうですし・・・

そしてミイナの記憶喪失もなんか意味があるのかと思いきや
ただ単に飛行機事故のショックで記憶喪失なんでしょうか?

他にも有田が再登場したところからもしかしてザジも復活しちゃう?
なんてちょっと思ってたりもしたのですがそれもなさそうですねー

おまけに過去回想がまだ終わってない状況で次回最終回となると、
未来へ吹っ飛んじゃったアキラ達がその後どうなるのか?という
部分にはほとんどページが割かれないような気も・・・

という感じでホントどうまとめるのか?
というところばっかり気になる最終回。

アキラ達、どうなっちゃうんでしょうね?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年1月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:エデンの檻

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

日本アカデミー賞