「見つめて恋してつかまえて」11話が公開。なんと今回は番外編であのキャラが主人公!

電子コミックと言えば佐藤沙緒理。佐藤沙緒理といえば「見つめて恋してつかまえて」というレベルで超人気のこの作品。10話が出てから結構長い間最新話の登場がなく、待ち遠しかったという方も多いのではないでしょうか。

そもそも10話の段階で言い終わり方をしちゃったんでそのまま話自体も終了??という印象すらあっただけに11話の登場は果たしてあるのかどうか?心配もしてた管理人ですがいよいよ11話が公開。果たして陽平と真緒はどんな新展開を見せるのか・・・?と思いきや・・・

な、なんと今回の主人公は意外にもアノ人ではないですか・・・!

見つめて恋してつかまえて 11話

なぜか半裸状態の千秋|見つめて恋してつかまえて11話

おお・・・また今回も難しい表情をされていらっしゃる・・・

第1話から登場はしていたものの真緒によって邪魔者扱い、陽平からは女として扱われず、キノからはビッチ扱い。登場シーンもどんどん減少するばかりで不遇な扱いを受け続けてきた千秋がなんと番外編として主人公で登場です。

おそらく話は真緒が陽平の家に入り浸り始めて頃の話。飼い犬のようなイメージで陽平を扱っていた千秋からすれば、いきなり真緒を連れ込んだ陽平の姿はとにかく腹立たしいモノでした。飼い犬に手をかまれた・・・そんな気分でとにかく面白くない千秋。その光景を思い出してはイライラしている彼女の元に、見知った顔が声をかけます。

声をかけた主は杉下という男性。千秋は昔、この家の子供の家庭教師としてバイトをしていたのだった。しかし、バイトをしながら当時からこの杉下という男性を気に入っていたらしく、色目を使っていたりしていた模様の千秋。おそらくは身体の関係もあったのでしょう。

「俺で良ければ相談に乗るよ?」

そんな言葉でついつい杉下についていってしまう千秋。嫌なことがあったから慰めてほしい、と千秋は杉下と一晩を共にする。

 

・・・というところまでは気晴らしになってよかったのですが、翌朝ちょっと予想外の事態が千秋を襲います。ちょっとじゃないか(汗

何故か服もケータイも隠されてしまって半裸状態の千秋。そして、目の前には何故か杉下の息子・昴晴(スバル)の姿が。昴晴が言うには千秋が寝ている間に父は仕事に出てしまったとのこと。その後どうやら昴晴が千秋の服やケータイを隠してしまったらしい。

千秋は杉下の家に向かい際、今日は昴晴もいないから・・・という話をしていたらしく、千秋にとっては昴晴が家にいたことは完全に予想外。そもそも息子もいる状態でセッ○スなんてしようものならどんな目で見られてしまうか・・・という話なのですが結局昴晴は二人がそういう関係だったこともすでに承知している様子。

その上で昴晴は、自分も千秋と体の関係を持ちたいと思っていたのでした。

その目的のために千秋の服やケータイを隠し、返すことを条件に千秋の身体を求める昴晴。厄介なことに巻き込まれた・・・と思いつつ、仕方なく昴晴の言うとおりにする千秋。軽く相手してやればいいや程度に思っていた千秋ですが、ここでまた千秋にとって予想外の事態が起こることに。

せっかく主人公になったというのに千秋の災難はまだ続く?

続きはこちらで読めますよ♪
↓↓↓

タグ

2013年4月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:電子書籍

このページの先頭へ

日本アカデミー賞